fc2ブログ

★20周年 

2023-10-02
2003年10月1日に個人事務所として開業して今年で20年も経ちました。

これだけ長く、忙しく続けて来れたのも、お客様のご依頼があってのお陰です。

本当に有難いことです。

これから先も本当に意味のあるシステム構築を可能にするコンサルを行って参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(2)
tag :

FSSC22000 審査員。。。

2023-09-21
最近は、忙しくなってブログ更新が疎かになっておりました。

コンサルが主な仕事ですが、8月~3月まではFSSC22000審査員の仕事も多い。
審査員は認証機関による力量確認テストが毎年何回もあったりします。
そして今回はFSSC財団によるテストもありました。
全て英語での資料説明&テスト。テストは結構なひっかけ問題も多く苦労しました(日系の審査会社の審査員はもっと苦労したんだと思いますが、、、)

FSSC22000

*画面の絵はテスト終了後のアンケート依頼画面です


そうやって審査に行くとまだまだ「審査のためのマニュアル、手順書作成、記録を取っている会社が如何に多いことに驚きます」
審査的にはOK(適合)と言わざるを得ませんが、本当はそんなことしなくていいのに、、、と思うことも多いです。
まだまだ私が活躍できる場所(本当に意味あるHACCPを伝える)が日本全国に沢山あるという気がします
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(2)
tag :

内部監査

2023-07-12
仕事として多いのはFSSC22000認証取得済の食品工場において内部監査をするというものです。

内部監査は自社だからこそ弱点が分かるというメリットがある反面、目が慣れているとそれはもはや、異常ではなく通常になってしまいます。
コンサルのような外部の人から見てもらうことで、景色としてみていた工場内の異常に気が付くことが出来ます。

多くの方がコンサルは認証取得まで、、、と思っているかも知れませんが、恐らくコンサルの仕事の始まりは認証取得後からかもしれません。
審査でもなく、コンサルタントに内部監査の全部または一部を依頼することで工場の弱点に気が付くことが出来るはずです。

*当社で認証取得コンサルをしていない食品工場でも内部監査代行を引き受けております。(現在はFSSC22000 バージョン6の解説をしながら内部監査を実施しておりますので、お勧めです♪)



カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

FSSC22000 Ver6移行期間と内部監査

2023-05-08
FSSC22000はバージョン6が発行されました。
V5.1からV6への移行審査は2024年4月1日2025年3月31日までに実施しなければなりません

この移行審査を受ける際は、FSSC22000追加要求事項を網羅した運用をしておかなければなりません。

また忘れてならないのは、V6追加要求事項に関しても内部監査が実施済であるということが重要です


■当社では、FSSC2200バージョン6の差分研修会や、バージョンアップに伴うリフレッシュコンサル、内部監査研修など開催しています。
お気軽にWebページよりお問い合わせ下さい

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

FSSC22000非通知審査 

2023-04-19
FSSC22000 Ver6.0では非通知審査は以下のように規定されています。

5.4非通知審査
5.4.1頻度
1) 認証機関は、各認証機関について、初回認証審査後およびその後3年以内に、少なくとも1回のサーベイランス審査が抜き打ちで実施されることを保証するものとする。
2) 初回認証審査(ステージ1、ステージ2)は、抜き打ちで実施することはできません。
3) 認証取得後の組織は、すべての審査(サーベイランスおよび再認証)を抜き打ち審査として実施することを自主的に選択することができる。


何が言いたいかというと
3)すべての審査(維持審査、更新審査)をすべて非通知審査で受審可能だということです。
本当の現場を確認してもらいたいなら、すべて非通知審査を選んでみるのも良いかもしれません!



カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>