FC2ブログ

fssc22000 表紙

2021-02-22
FSSC22000 表紙

当事務所のWebページを更新しようと、さまざまな写真提供サイト探していたら、Shutterstockというサイトに、、FSSC22000.com の表紙の写真が!
この写真使っていたのですね。

しかもこの女性は日本人らしい



カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

★祝 FSSC22000認証取得 日清食材株式会社 様

2021-02-08
日清食材FSSC22000
昨年FSSC22000認証取得した日清食材様より、登録証を持っての記念写真をいただきました。

工場内は非常にレベルの高い衛生管理レベル、またマネジメントシステムも独自のシステムで非常に良い工場でした。
製造、品管、スタッフのそれぞれが協力しあい絵にかいたような素晴らしい食品安全チームで、コンサルする側も非常にやりがいのある工場でした。

今までありがとうございました!



カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(7)
tag :

FSSC22000、ISO22000、HACCP実績まとめ

2021-01-08
今までの実績をまとめてみました(下記表参照―あえて見えない文字の大きさにしておりますが、、)
Webページには反映していないものが多く、軽く100社は超えていました。
遅くとも来春までにはWebページを更新しなくては、、、

昨年末、今年に入りかなり多くの工場からお問い合わせいただいております。
出来るだけ、皆様のご希望に添えることが出来るようスケジュール調整させていただきます。

例年9月~翌年3月までが、コンサル実績業務以外にFSSC22000主任審査員業務と重なり多忙になっており、ブログの更新も今一つでした。今年はもう少しまめに更新をしていきたいと思います。


FSSC22000等コンサル実績
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(4)
tag :

FSSC22000審査での食品安全マニュアル

2020-10-20
9月から翌年3月ころまでISO/FSSC22000審査は多くなります。理由は年末まで、または年度末までに審査を受けたいという工場が多いからです。
というわけで、私もこの時期多少審査に行っております。

今年のFSSC22000審査まVer5への移行審査ということで、皆さん食品マニュアルを改訂しているかもしれません。
しかし、審査に行った際にはそれを見ることはほぼありません。
あまりこのようなことは書きたくないですが、どうせ意味のある内容が書いてあるとは思えないからです。また変にマニュアルの中を確認すると実際とそぐわないことも多く不適合を提起せざるを得ないからです。

コンサルの際に、「どうして(なぜ)マニュアルを作るのか?」と聞くと、「審査の時に見るから」、「要求事項のどこにどのような事が規定しているかわかりやすくするため」などという返答が来ますが、、、、
私が審査員の時には審査の際にも見ません。
もちろん、従業員の皆さんも見ませんよね。

時間を割いてそのような文書を作成する意味があるとは到底思えません。

ISO22000、FSSC22000の審査のための文書は決して必要ありませんよ。自社にて必要なマニュアルだけ作成しましょう。

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

参考書の通りに→失敗します

2020-07-27
世間一般に書店にある参考書を見てFSSC22000システムを作ると必ずと言っていいほど失敗します。

その理由は、自社の方法にすべてが会っているとは限らないからです。
要求事項を良く読む(理解する)と自ずから何をすべきかわかるはずです。

・衛生区分は清浄区、準清浄区、汚染区に分けなければならない
・フローダイアグラムには各フローには番号を付けなければならない
・食品安全マニュアルを作成しなければならない
・標準衛生手順書を作成しなければならない
・CCP整理表を作成しなければならない

挙げればきりがありませんが、上記は必ずしもYesではありません


では何をどこまで?
本質は簡単です。要求事項を読んで考えてみましょう!


・衛生区分は清浄区、準清浄区、汚染区に分けなければならない
→手洗い、着替えて加工場に入室したらワンエリアの工場も多いですよね。

・フローダイアグラムには各フローには番号を付けなければならない
→番号を付けてもいいけど後で追加修正の際に困りますよね。つけなくてもOKです

・食品安全マニュアルを作成しなければならない
→どうせ審査の際しか見ないですよね??必要ありません

・標準衛生手順書を作成しなければならない
→ISO/TS22002-nの要求事項Noに沿って手順書(標準書)を作成したがる人多いですが、現場さえキチンと運用出来ていればそのようなものは必要ありません(一部手順が必要な要求事項もありますので、その部分だけ文書化しましょう)

・CCP整理表を作成しなければならない
→参考書には必ず掲載されているけど、純粋に手順書またはチェック表にコメント位で十分です。
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>