クールビズ

2010-03-28

今日は、午前、午後と2社クライアントを訪問した。

共にISO14001に取り組んでいる企業だ。

クライアントの皆さんは、今流行りの「クールビズ」で、ノーネクタイ、上着無しだ。

 

聞くところによると、ネクタイなしでは、体感温度が2℃も違うらしい。

この”暑さ”は男性だけが分かる苦しみかもしれない。そんな男性を中心に冷房温度を考えてしまうと、女性が寒くて夏なのに「ひざ掛け」が必要というのも頷ける。

 

政府も「クールビズ」を推奨しているようだ。一昔前の羽田総理がしていた「省エネルック」はファッション的に受け入れられなかったような気もするが、今回は以前と比較して受け入れられるかもしれない。

 

「環境ISO」を推進するコンサルタントとしては、これからは「クールビズ」でクライアントを訪問しようと思う。そうしないと、環境への取り組みを説明するのに説得力ないし。

 

ただ単にネクタイを外し、上着を取るだけでは、ファッション的に?と言う感じもするので、「クールビズ用」の服でも買ってみようかなとも考えている・・・
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1050-cd4938aa
<< topページへこのページの先頭へ >>