スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

大阪のおばちゃん

2005-08-16
大阪府内のクライアントに訪問した。13:30~のお約束だったので、ファミレスでランチを食べた後、クライアントの資料を見ていたら、知らないご婦人(おばちゃん)が話しかけてきた。

 

「あなた、営業マンですか?仕事何してるの?今時間少しいい?」と話掛けてくる。

僕も久々に時間に余裕があったので、「いいですよ」と応えた。

全く知らない人に声をかけるおばちゃんの度胸はすごいと思った。さすが、「大阪のおばちゃん」だ。他の地方では考えられないだろう…

また、声をかけられそうな雰囲気だった僕もどうなんだろう?よい意味で言えば、「人がよさそうな」、悪く言えば、「騙しやすそうな?」感じだったんだろう。まあ、今回は良い方に受け止めておきます。

 

何の話かというと、「携帯電話の充電機をホテル等に設置するのに、50万円でそのオーナーにならないか」ということだった。

この手の話で有名なのは、”コインロッカー”がある。駅においてあったりするのも、個人のオーナーがいたりして、結構儲かっているという事実があるのです。←40個の扉のロッカーで年収1000万以上あったりするらしい。おばちゃん曰く、「それと同じですよ。早いもの勝ち。でもネットワークビジネスじゃないよ。」だって。

 

最初に50万もの大金を払ってそんなことする人が本当にいるんだろうか?また、おばちゃんが社長でもないのに、他人に紹介して何の得になるんだろうか?儲け話なら、誰にも言わず、一人で独占すれば良いのに…というような疑問があったが、「へぇ、そうなんですか!」と軽く聞き流しておいた。

 

こんな、話しかけ易い僕ですから、”ISOなんかの相談”も気軽にどうぞ!

 
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1051-752c61e5
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。