食品会社の審査

2005-08-16
今日から2日間は食品会社のISO9001の審査だ。明日も引き続きある。

更新審査なので、特にISO9001の要求事項に逸脱するというような状況ではないが、”効果的運用”とはいえない場面もあった。

 

いつもしている仕事=ISOになりきっていない部分も多い。明らかに審査前に全部記入したと思われる記録類もあった。「何のためにその記録を作成しているのですか?」と確認したら、「○△×・・・・で必要だから。」という答えが返ってきたので、それ以上追求することはしなかったが、そのような運用状況では、ISOを利用するというところまでには至らない。恐らく、企業も質問の意味が分かってくれたという様子だった。

 

まだまだISOに踊らされているという企業も多いと思うが、

審査直前にまとめて何かを実施→日常、その仕事をしなくてもよい→ISO(審査)のための無意味な記録

ということに気がついて欲しい。

 

 
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1076-fd17aa35
<< topページへこのページの先頭へ >>