寒くなりました

2010-03-28
2dfb6536.jpg

近くの山の頂には、雪が積もっています。


朝夕は、路面が凍結し車も滑り易くなっています。ほぼ毎日、どこかでスリップによる事故が起こっています。


毎年、この時期には”そうなる”んだから、早めにスタッドレスタイヤを履けば良いのに、事故を起す人に限って履いていません。


この時期のスリップ事故の原因は「ノーマルタイヤで走行していたから」というのが圧倒的だ思うのですが、ちっとも”過去”や”他人の事故”から勉強していないなぁと思います。ISOの言葉で言うと「予防処置」でしょうか?


自分が事故しないように、タイヤを履きかえる…
タイヤもホール付だと、結構な金額します。ISOでは「予防処置は起こりうる問題の影響に見合ったものであること」と規定してあります。「自分の住んでいる地域が雪の影響をどの程度受けるかによって、スタッドレスを買うか買わないかの判断をしても良い。」ということがいえます。
冬は雪が降る可能性があるので、全国どこでもスタッドレスを付けて下さいというような意味ではありません。


日常生活にISO用語をあてはめて考えてみると、理解が進むかも知れません。


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1127-8b5bb4cb
<< topページへこのページの先頭へ >>