スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

誰が審査の時に対応するか?

2010-03-28
a04ccee0.jpg

今日は、北のほうの寒い所のお客様を訪問しました。写真は車内から撮影した道路の風景です。軽く1mは積もっています。今年は凄いね!


さて、今日訪問したお客様(建設業)は、2月末に更新審査があるそうです。誰が審査を受けるか迷っていました。
というのも、今まで1人の現場に絞って審査を受けてきたため、他の人では審査に答えられないかも…ということです。しかも、今まで審査を受けてくれていた人が昨年退職したそうです。


私からの提案は、部長や、課長などが審査を受けるのも良いですが、20代の若手に審査対応をさせることで、会社全体が活性化するというご提案をして参りました。


また、良くありがちですが、審査員に合わせたくない人は事務所に帰ってこないとか、代休取らせるとか、する会社もあるようです。


そうしないと、ISOは一部の人が実施する無意味なものになってしまいます。是非、全従業員で対応してみてください。思わぬ効果が出ると思います。


そんな人こそ、是非審査を受けてもらってください。不適合が出たら困るから…とか言っているようでは、審査の場を十分に使いこなせていないと思います。


良い事や、お世辞は誰でも言ってくれますが、誰もあなたの会社の悪いところは言ってくれませんよ。全員参加で審査を有効利用してみてください。


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。


 


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1138-b53f871f
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。