fc2ブログ

「ホンマ、メッチャ良くなってきてますやん!」

2009-09-16
関西弁で「ホンマ、メッチャ良くなってきてますやん!」と、管理責任者さんが、確かこのように言ってくれたと思います。

今日は、滋賀県大津市の電設系の会社にお邪魔しました。ISO9001のシステム簡素化のお仕事です。

何が良くなったって、品質マニュアルを始めとするISO9001の仕組みのことです。今日は4回目の訪問で、インフラストラクチャーや、顧客要求事項の明確化の部分を分かりやすい、かつシンプルなものに修正していきました。

「ホンマ、こんな風に管理したかったんや!」というようなことも言って頂きました。

簡素化工程の半分程度ですが、毎回管理責任者さんから感嘆の声を聞くことが出来るので、こちらとしても嬉しいです。


そのようにおっしゃっていただけるのには訳があります。
「以前依頼していたISOコンサルタントは複数社のマニュアルの会社名を塗りつぶしたものを持参して、その中から自社に合ったものを選択してください。」
というような指導だったらしいです。
「わが社のマニュアルも名前消されて他のお客さんに見せられているんだろうな…」とぼやいていました。

・・・これは、良くあるパターンです。というより、殆ど全てのコンサルタントはひな形を用いてそれを修正していく事が多いので、これと同じかもしれません。
マニュアルを見たら、どのコンサル会社が指導したのか分かる位です。

しかし、私がお手伝いしている会社は一つとして同じマニュアルはありません。

当たり前のことなんですが、仕事の仕方は会社の数だけ方法があるはずです。それを1社づつ、丁寧にお話しを聞きながらマニュアルを作成するので、決して見た目や、内容が同じにはなりません。。。

この方法は、非常に手間がかかるので、ISOコンサルとしては、余り良い方法ではありません。(だって、ひな形を渡して修正してもらうほうが、簡単ですからね!)

これから先もずっと、私が損をしていく覚悟(お客さんは必ず得をする)で頑張りたいです。


人気ブログランキング  ←読んだら押してみてね♪


 


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1343-01d35655
<< topページへこのページの先頭へ >>