食品安全マニュアル(ISO22000マニュアル)の作成

2009-10-11
今日は花巻の食品会社でISO22000マニュアルを作成しました。

多くの人が勘違いしていますが、、、ISOのマニュアルは要求事項のNo毎に作成しなくても良いんですよ!

自分の好きにその内容を構築して下さい。

そうしないと、例えば、7.1項だとか、8.1項は何を書いたらいいのか分かりませんよねぇ。

ISOの番号に合わせて記述したいのであれば、7.1とか8.1項が歯抜けになっても良いと思います!

また、普段使用しない「確実にする、レビューする」など意味不明なISO用語を使用しないこともポイントですよ!

ISO要求事項の順番でマニュアルを記述すると、分かりにくいのですから、なるべく自社の業務の流れに合わせて記述するのがポイントです。

*「ISO22000要求事項のNOの順番通りにマニュアルを作成せよ」という審査機関もあるというので驚きです。そんな審査機関はやめた方が良いです。

それが出来ないときは、当事務所に声を掛けてくださいね。市販の参考書のように分かりにくいマニュアルではなく、皆さんの会社にマッチした分かりやすいマニュアル作成をお手伝いしますよ~
(ISO要求事項の裏返しのような言葉使いのマニュアルなら誰でも作成出来ますからね)


人気ブログランキング  ←読んだら押してみてね♪

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1356-e5eb3002
<< topページへこのページの先頭へ >>