真実を知る

2011-09-12
今日は、埼玉県でISO22000コンサルです。

「ISOっていうと大変だ」という誤解をしている方が多いですが、本当はそんなに大変じゃありません。
目的をもってHACCP(ISO22000)に取り組めば、無駄な仕事は決してありません。

「安全よりもコスト削減。」という経営者もいると思います。食品安全の仕組みはもしかしたら、少々コストアップになるかもしれません。しかしそのことに取り組まないと、企業としての存続はできなくなってきているというのも事実です。他業種と違い、食品会社は問題を起こしたら倒産の危機となります。目先のコストばかり考えていても駄目なのです。

ただし、何度もいうようですが、ISO22000は大変ではありません。むしろやってて当たり前、簡単なことばかりです。(やり方をどのようにするかがポイントです!)

是非本物のISO22000を知ってください!



この本も真実だと思います。
根拠のない「添加物は危険、よくない」というのは、まったくもってオカシイということが分かると思います。
食品会社はこの本のように、真実を世間に少しでも知ってもらう必要があると思います!
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/1455-88d61ade
<< topページへこのページの先頭へ >>