安全な食品を作るには…

2011-12-06
FSSC22000,ISO22000というと品質管理課が中心となって活動するというイメージがあるかもしれません。

しかし、本当に安全な食品を作るのに寄与しているのは、現場の従業員です。

誰かが審査のための書類を作成するだけでは、何にも現場は良くなりません。現場のパートさんを含む全社員が食品安全への大切さを認識して作業できるような仕組みを作ること。このことがもっとも重要なことです。

書類を作成するときはそのことに注意して見ましょう。

ISO22000やFSSC22000は審査員のためではなく、現場で働く皆さんのためのものです。規格に使われることなく使いこなしてください!

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>