FSSC22000導入前の心配事

2012-01-25
FSSC22000認証取得を目指すことが社内で決まって、ます最初の壁が

「施設設備の改修工事にどの程度の金額がかかるのか?」

ということだと思います。

今まで多くの食品工場の方がそのことを心配しています。しかし、よく確認してみると、それほどでもなかったりすることのほうが多いです。(予想以上に何らかの対策が必要な工場もありますが…)

「何を何処まで?」がPAS220の文書を見るだけでは判断できないようです。考え方のポイントは、「どのようなハザードが考えられるか?」ということでです。

まず大切なのは、投資を決定する前に、本当のことがわかる(実績のある)コンサルタントなどに聞いてみることです。
現状のままでも良いかもしれません。

FSSC22000は何かと大変なイメージがあると思いますが、そのようなことは決してありません!
むしろ一般衛生管理の要件が詳しく記載しているのでISO222000よりわかりやすいものだと思います。


【お詫び】
最近、FSSC22000コンサルの引き合いが急増しており、お見積り&コンサル日程の選択肢があまりない状態になっております。(FSSC22000審査員もしているため、年度末はスケジュールに空きが非常に少なくなっております)
3月中旬以降、順次皆様のご希望日程でスケジューリングできるようさせていただきます。





カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>