工場長は何枚の日報に判子おしているか?

2012-09-29
工場長は一日当たり何枚の日報にハンコを押しているんだろう?

何のためにハンコ押しているんだろう?

そんなに沢山の書類の隅々まで確認できるんだろうか?

係長、課長も確認している書類を工場長が再度確認する必要があるんだろうか?

――日報の確認(ISO用語でいう検証)は誰か責任のある人が一人で行うべきです。


多くの会社がしているように複数のハンコがある場合、
係長は「あとから課長、工場長が確認してくれるから…」
課長は「係長が確認しているのでOKだろう。また最終的には工場長が確認しているのでいいだろう」
工場長は「そのセクションの係長、課長がOKっていうハンコおしているので、いいはず」
とお互いに責任の押し付け合いになっています。

+凄くしっかり見ているのであれば、(基本給の高い)人たちの人件費も無駄になっています。(ほかの仕事しろよ!)
+あまり確認せず、「めくら印」であればそもそも複数の人が確認する必要ないはずです!

いずれにしても多大なる無駄。いかにも日本企業的です。
ここはひとつ海外のように誰かひとりの直筆のサインにすればさらに良いです!

「参考書では、、、」とかどうでもいいです。
各自が「意味ある仕事」をしてほしいものです!

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>