FSSC22000審査

2012-12-07
数か月ぶりに明日、土日休みが来る!!
って言っても土曜日はオフィスで仕事ですが。。。
というわけで、放置していたブログを更新してみます。

一般的にFSSC22000は敷居が高い、ハードルが高いと考えられているようですが、そんなことないです。
むしろISO22000よりPRP(一般衛生管理)が詳細に記載している分、取り組みやすいものだと思います。

PRPとは、、”一般”衛生管理を確実に行う→ISOとかFSSCとか関係なく食品工場で実施すべき当然のことを普通に実施するだけです。

顧客(流通や、ブランドオーナー)などの要求ほど特殊でもなく誰でも、どの工場でもやっていて当然のことを実施するだけです。

「なんだ、その程度でいいのか」

という程度のことを実施するだけです。
構える必要なんかありません。

ISOだからといって特別なことを実施する必要もありません。

多くの工場を訪問して感じるのは、ISO、FSSCといって構えすぎだということです。
本当に意味あることしか要求されていませんので、当たり前のことを実施してください。

「どの程度実施すれば良いのか分からない」っていう方は、ひと声かけてくださいね!

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>