スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

不適合って言う言葉

2005-08-25

「不適合」っていう言葉は、誰もが嫌がる言葉だと思います。審査でも内部監査でも、現場でも「不適合報告書」を書くことは”恥”と思われているような言葉です。


ISO9000によると、不適合の定義は「要求事項を満たしていないこと」となっています。必ずしも悪いと言うことではありません。仮に悪いことだったら、積極的にそれを報告し改善するテーマとして取り上げることが重要です。


<それでは一例>


・病院に運ばれてきた患者さんに輸血をしたいのですが、この患者さんの血液型はB型です。しかし私の血液型はO型です。ここでいうと、私の血液型は患者さんにとっては”不適合”です。


…私の血液型が悪いのか…違いますよね。ただ単に患者さんに輸血できることが出来ない(患者にとって必要とされる血液型の要求を満たしていない)だけですよね。


「不適合」という言葉に怯えることなく、改善のためのチャンスとしてどんどんそのような事象をピックアップしてみてください。


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/166-ba2eb2c6
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。