fc2ブログ

専門家

2005-09-05

今日は、岐阜県の食品関係の会社へISO9001の審査。審査員ではなく、”食品の専門家”として、審査に同行しました。立場は審査員ではありませんので、審査自体は実施しません。


”専門家”とは、審査員が、その専門性(同業種における経験等)を持たない場合に、審査機関が、審査員のためにつける役割を持つ人を同行させることです。多くの業種は、数回審査に行けば、「どの審査員でも、経験を積んだ」と判断され、専門家がいなくても審査は可能です。


しかし、食品はその専門性、前回も書きましたが、「リスクが大きい」ので、業務経験者しか審査することが出来ません。若しくは、別途、専門家を同行させないと、審査できません。


今秋、ISO22000が発行され、更に食品の専門性を持つ審査員の需要が高まると思われます。


ブログランキングに参加してます。←読んだら押してください。


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/173-d8807f8a
<< topページへこのページの先頭へ >>