fc2ブログ

形だけの内部監査

2022-10-11
取り合えず1年に1回は内部監査を実施しなければならないというこで、「監査しました」だけの書類を作成している会社も多いと思います。
私はFSSC22000主任審査員も実施していますので、その辺は見たらすぐにわかります(笑

FSSC22000維持のために、書類を作るのは時間が勿体無いです。
形式的な内部監査するなら、いっそのことやり方を変更すれば良いです

品質パトロールとか衛生パトロールとか実施しているのであれば、ISO/TS220002-1(ー4)の内部監査はその時に実施していることにするとか。
現在行っている活動が内部監査に値しないかを考えると堅苦しい内部監査も取り組みやすいかもしれません。

ISO22000やFSSC22000の規格に自社の活動を当てはめるのではなく、自社の工場の活動を中心に考えると上手くいく場合が多いです。

(それでもやっぱり内部監査は上手く出来ないという工場の方は、コンサルへアウトソースするという方法もあると思います)


カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>