fc2ブログ

重箱の隅をつつく

2005-09-27

「審査員って人の家に土足で上がってきて、押入れの中のゴミを探して回るようだ。」
⇒本日訪問したクライアントの管理責任者から出た言葉です。先日事前訪問があって審査員と初対面し、来週、ISO14001の1st審査を控えている企業です。来週の審査でも「重箱の隅をつつくんだろうな…」


クライアントは早くも心配モードです。審査員はマネジメントシステムの本質的な部分を見ずに、指摘し易い”重箱の隅をつつく”ようなことをする場合があります。これは、経験不足の審査員ばかりでなく、「俺がISOの審査員の鏡だ!」と勘違いしているベテラン審査員にも良くありがちです


現在はISO認証取得する企業は、「中小企業」になってきており、大企業のシステムをそのまま中小にも当てはめようとする審査員も多くいます。というより、中小のシステムや、管理方法等を知らない審査員も多いです。


来週の審査でそのような指摘が無いことを祈っておりますが…結果は如何に?
あんまりおかしなことを言う審査員だったら2ndステージ審査では審査員交代させるつもりです。


ブログランキングに参加してます。←読んだら押してください。


  


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/187-8e30192a
<< topページへこのページの先頭へ >>