ISOの定期審査前だけど…

2006-01-18

「2週間後にISO9001定期審査があるけど、なーんにも出来ていません。


まぁ、実際によくある話だと思います。(心当たりありますか??)


今日は、あるお客様からのご紹介で、そんな会社を初訪問しました。2月中旬に1回目の定期審査があるようです。


「何も出来ていない」とお客様が言う場合、本当は、内部監査とマネジメントレビューと、前回審査の是正処置が出来ていないという3点セットが多いです。
また、実際の業務(7章の部分)は大抵出来ていたりします。


今回もそのようです。”今回も”ということは、同じような悩みを持った企業が今までにも10社以上あり、ご相談を受けたということを意味しています


こういうお客様には実は共通点があります。
それは、”ISO9001(14001)のシステムが企業規模に対して重すぎる”ことなのです。


重たいシステムのために、本来必要の無いことまであれこれとする決まりになっており、実はそれ(必要の無いISOのための決まり)が出来ていない場合が多いのです!


もし、審査前に慌てて書類を作成するようなことがあれば、恐らく必要以上の決まりを作っている可能性があります。なるべく早い時期に見直してみましょう。


ブログランキングに参加してます。←最近皆様のお陰で、20位前後になっております。有難うございます!


  


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/259-56c47bf9
<< topページへこのページの先頭へ >>