スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

マニュアルの内容

2006-05-17

昨日、本日と戸塚市内の食品関連会社でISO9001の更新審査を実施しました。
兎に角、”品質マニュアルに書いている内容が難解すぎる”というのが一番の印象でした。


品質マニュアルは誰が作成したのか(コンサルタントか?)、意味不明(?)なISO用語がずらすらと並んでいます。また、規格要求事項のオウム返しばかりです。


マニュアルに書いてあることが、理解できない」ということを何人もの人から聞きました。


審査の場で根掘り葉掘り聞くと、実は○○をしています。という答えが返ってきます。ISOの要求を満たすようなことを確実に実施しているのです!


ですが、品質マニュアルに書いてある内容は、実際と異なっています。誰が見ても分かるような内容で(別にマニュアルはISOの言葉を使う必要はありません。また、項番もあわせる必要なんてありません)書いて見てはいかがでしょうか。


今日は、受審企業から、「何をしていいのか分かったような気がします」という感想をいただきました。
是非、ISOを用いて会社を良くして欲しいと思います。


*今晩は、戸塚から土浦へ移動しホテル泊です。今週3泊目。長い旅です…


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。 


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/317-49462944
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。