fc2ブログ

トップの想い

2006-06-21

昨日は、ISO14001の内部監査を実施しに、従業員50名前後の会社を訪問しました。今年の冬に登録審査を予定している会社で、ISO14001構築はコンサルタントを雇わずに自社で行っているということでした。
今回は、自社で構築した方向性が間違っていないかを確認するために、外部コンサルタントを活用されたそうです。
その会社ではトップである工場長の並々ならぬ決意と、リーダーシップを感じました。
予想通り、システムの構築レベルは抜群に高かったです。一部上場企業の更新審査時のレベルと言っても過言ではないほどの出来でした。


トップのリーダーシップと関与があれば、コンサルタントなしでもこのレベルまで達成できる ということが分かりました。


世間一般に数多く存在するレベルの低いコンサルタントでは、到底この会社のレベルには追いつきそうもありません。もしかしたら、低レベルのコンサルが、企業のレベルを下げているのかもしれません…


ISO認証取得が目的ではなく、手段として利用している好例だと感じます。


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。 


  

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/328-a513588f
<< topページへこのページの先頭へ >>