スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

お役人って…

2006-12-13

ISO22000のコンサルティングで、マル総(総合衛生管理製造過程)の承認を受けているお客さんから聞いたお話です。


「ISO22000においてPRPという言葉が出てくるので、今まで使用してたPPという言葉を置き換えたい。」と、P社の品管。


「それは置き換えることは出来ません。」とある地方の厚生局の担当者。


信じられません。現在はISO22000が出てきて国際的なスタンダードになりつつある中で、たった1つの言葉を”今風の言葉に”置き換えることすら出来ないなんて…


こんな人々(お役人)が審査(指導?)をするから、日本のHACCPはハード重視とか、杓子定規の…とか言われてしまうのです。そもそも、会社での労働経験が無い、しかもその業種の専門家でも無い人に一体何が分かるというのでしょうか?


その点、ISO22000は(お役人よりも)視野の広い審査員が来ますし、システムの自由度もある程度あります。今からの時代にマッチしているのではないでしょうか。


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/359-4758ab87
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。