fc2ブログ

急がない

2007-06-19

今日はISO9001導入のコンサルで京都市内のお客さんを訪問しました。
そもそもこの会社の社長さんは、「ISOで会社を良くしたい、お客さんが満足するような会社にしたい」という気持ちが大変強く、そのためにISOに取り組むという姿勢でした。


ISOの認証取得は2の次で、「兎に角、お客さんに満足してもらえるいい会社にしたい」ということのようです。


昨年夏にコンサルをスタートしましたが、現在は仕組みを作成し、運用し、更に改善をしている最中です。従ってまだ、審査機関すら決めていません。
(恐らく、明日登録審査でも合格するレベルにはあると思いますが…)


一般的にコンサルする側からすれば、必要以上に長い間お付き合いをすることになり、決して特にはならないお客さんかも知れません。(もしかしたら、他のコンサルだと追加料金が発生するのか??私の場合は、追加料金は頂いておりません…


しかし、この会社のように”ISO登録証のために”活動をする会社ではなく、”お客様のため、自社のためにISOを活用する”会社をお手伝いできることは、私にとっても幸せです。何とか本物のISOを導入し、この会社や、そのお客さんが満足できる仕組みをつくりたいです。


*ISOが上手くいくかどうかは、トップ(社長)次第だとつくづく感じます!


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/380-8ed962b8
<< topページへこのページの先頭へ >>