再生紙を使用すべきですか??

2007-06-26

昨日は京都市内、本日は滋賀県内でISO14001のコンサルでした。


「やっぱり環境のISOを実施しているから、再生紙を使用しなければなりませんか?再生紙は(値段が)高いんですけど…」


このような質問がありました。


答えは、「使用しなくてもいいです。」


環境に配慮して再生紙を利用するに越したことはありませんが、やはり値段が高いものは、企業としても利用できないはずです。もし、再生紙でなければ、ISOの審査通らないという人がいたら、「乗用車は必ずハイブリッドカーにするのですか?」と聞いてみましょう!
恐らく「そこまでは…しなくていいです。」という答えが返ってくるに決まってます。


同じように、環境ISOだから冷房設定は28℃とか、裏紙を使用せよとかいう人もいますが、”自社にとって得する”ことだけを行う程度でよいのではないでしょうか。


冷房設定28℃だと、仕事できませんよ。
パソコンなんか使用することでかなりの発熱をしているので、オフィス内は確実に30度以上!そんな場所で、仕事をすると1時間で終わる仕事が2時間とか、掛かります。
個人的には、涼しい場所(快適な作業空間)で、1時間の仕事を40分で終わらせたほうが、環境にもやさしいし、何より人件費削減にもなります。


ISOだからと言って無理をする必要はありません。


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/382-434f0b19
<< topページへこのページの先頭へ >>