スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

施設の改修

2007-11-09

昨日は、愛知県のGPセンター(卵をパックする会社)にISO22000コンサルティングのために訪問しました。


先日、この会社の社長はあるHACCPセミナーに参加して、その講師に色々と質問をしてきたようです。その中で、「今のままの設備では、ISO22000は受からない、問題がある」というような意見を言われたそうです。
「このままでいいのか、どうしたらいいのでしょうか?」と心配されていました。


設備、建築物上の構造を今更変更することは金額的にもかなりの負担が掛かるはずです。
…だから、「ハザード分析を実施して、どのように対応するのかを検討する」というのが、本来のISO22000、(HACCP)の考え方です。


この先に控えている審査の場でも、「設備は○○だけど、△△という対応を取っていますので、問題ありません」ということをはっきりと申し上げてくださいと社長にご説明しました。


(特に中小企業の社長が心配していることとは思いますが、)ISO22000のために、設備改修を実施しなければ通らないということはありません!


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください。


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/415-960dc07c
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。