スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

是正処置とは…

2008-01-08

ISOの世界でいう「是正処置」とは、日常の言葉で言うなら「再発防止処置」と言い換えることができます。


昨年末に、ISO22000内部監査を実施したお客様から監査での不適合の「是正処置報告書」を確認してくださいとの依頼が来たのですが…
指摘に対する処置はどれも、”その場限りの処置”=修正(そのものの処置をどうするか)であって、また同じような問題が起こりえないようにするための、再発防止対策ではありませんでした。


具体的な例を取り上げると、
■指摘事項「○○の検査を1回/月実施することになっているができていない。」
■原因「出来ていると思っていた。忘れていた。」
■是正処置「△月○日までに検査します。」


これでは、再発防止対策にはなっていません。また検査を忘れることになると思います。


是正処置のポイントは「真の原因を追及すること」です。


この例でいうと、「検査すべき製品が多すぎて、漏れが出ていた。漏れが出ているかどうかを誰もチェックしていなかった。」などが真の原因と考えられます。


そうすると、是正処置は「検査したかどうか分かるように、検査一覧表を作成する」などとなるわけです。この検査一覧表を使用すればどの製品を検査していないか分かるようになる。すなわち、”今後抜けのないシステムが出来る”というわけです。


内部監査は、多くの企業で形だけ実施しているようですが、「システムを変える、良くする」ために是非とも力を入れて実施してみてください!


ブログランキングに参加してます。←応援よろしくお願いいたします。

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/426-cd482510
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。