fc2ブログ

改善活動

2008-08-05

昨日、今日は富山県内の食品会社でISO22000内部監査の立会指導を実施しました。


この会社は今年の7月初旬に登録審査合格した会社です。月並みな言葉ですが、ISOは取った時(認証取得時)がスタートと言われます。取ってから更なる改善活動をしていくことが重要なのです。


大抵の会社はISO認証取得したら、ほっとして改善活動が一旦活動が停止する場合が多いのです。


で・す・が…、この会社は違いました!


認証取得後1か月ですが、登録審査の時より更に改善活動が進んでいました。若手製造課メンバーによるISOを含めた改善活動に非常に熱心でした。


これには、正直私もびっくりしました。(ほっとして改善活動は止まっているものと思っていましたから…)


内部監査の時はいい姿を見せようとする会社が多い中、この会社の社長さんは、本来の会社の姿を是非見てほしいという心の広い方でしたので、敢えて現場の若手メンバーに内部監査を受けさせたようです。(内部監査には、話のよくわかる品質管理課メンバーは立会なし)


会社のありのままの姿を見せてくれる会社で、若手の活気があるこの会社の将来が楽しみです!


このような会社をお手伝いできたことは、私にとって非常にプラスになりました!


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/491-bf0a234c
<< topページへこのページの先頭へ >>