ISO22000研修会資料の作成

2009-04-02

春らしくなりましたねぇ。と言いたいところですが、私の家の近所の桜はまだまだ蕾です。昨晩は雪が降ったようで裏山は白く薄化粧をしていました…


今日はいろんな会社の研修会資料を作成中です。


まず「ISO22000とは何か」のパワーポイントの資料。4月からスタートするお客さん用で、既にISO9001認証取得のため、9001と22000が比較できるよう資料を作成。


次は「ISO22000内部監査員用 規格解釈研修」資料の作成です。この資料はISO22000を既に取っているお客さん向けで内部監査員レベルアップのための研修用です。今までの内部監査の指摘、審査員による指摘、客さんのマニュアル、手順書を元に完全オリジナルで作成中です。


多くのISOコンサルタントが最初作成した資料を元に研修会を実施していると思いますが、私は違います。
毎回、そのお客さん向けに作成しますので、お客さんの理解度は高いと思います。
普通のコンサルタントだと、ここまでしません。時間が掛かりますからね…


だけどその結果、はっきり言えることは「私のお客さんの会社の内部監査員は間違いなく本当のISO審査員より、いい指摘、レベルの高い指摘をする。」ということです。


ただ単に、お客さん自身のレベルが高いからかもしれませんが・・・


ブログランキングに参加してます。←読んだらクリックしてください


 

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/607-9dc73b35
<< topページへこのページの先頭へ >>