スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

営業マンの力量

2010-10-18
営業マンの力量ってなんだろう?



商品を売る事だというのは分かりますが、それ以上にクレームやお問合わせに対応出来る能力が必要だと思う。



先日お伺いした会社でクレームのお話を聞いたら、「月に1件あるかないか」ということ。食品メーカーでそれなりの生産量だと、それはどう考えても少ない。理由を聞くと、明らかに工場責任以外のクレーム、お問合わせは営業で解決しているとのこと。

さすが営業マンの力量がある会社は違います!



営業マンの力量が低いと「この件に関しては工場に確認し、書面でご報告を…」なんて言うから話がややこしくなる。

営業で解決できる問題を工場まで持ってくると、お客さんにとっても回答を暫く待つことにもなるし、第一工場側では(問題ない製品であると分かっていても)各種検査を実施し、その報告書を作成しなければなりません。

どれだけ無駄な労力を使っているのやら…



ISO22000を実施する際に営業部門も入っている会社は、営業を含めたスタッフの力量UPも考えて下さいね~



人気ブログランキング  ←読んだら押してみてね♪




tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/860-0510b5c5
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。