ISO/TS22002-1 食品安全のための前提条件プログラム

2010-10-19
ISO TS22002-1


ISO/TS22002(食品安全のための前提条件プログラム)を規格協会から購入しました♪

この20枚程度のお粗末な製本がなんと¥12600円!

まぁ、仕事柄必要ですから支払った元は取れると思いますが、ぼったくりですなぁ~



この本は「BS PAS 220:2008」をベースに記載されています。(=ほぼ同内容と考えてもよい)

ISO/TSは「技術仕様書(TECHNICAL SPECIFICATION)」でISO22000のように登録審査に用いるものではありません。仕様書の中には以下のように記述されています。『二重カッコ内』



『この技術仕様書はISO22000:2005で与えられる要求事項と重複するものではなく,ISO22000:2005と共に使用されることを目的としている。

この技術仕様書は,特にISO 22000:2005, 7.2.3に関して考慮される要求事項の詳細を特定する:

a)建物及び関連設備の構造と配置;

b)作業空間及び従業員施設を含む構内の配置:

c)空気,水,エネルギー及び他のユーティリティの供給源;

d)廃棄物及び排水処理を含めた支援業務:

e)装置の適切性,並びに清掃・洗浄,保守及び予防保全のしやすさ;

f)購入した資材の管理;

9)交差汚染の予防手段;

h)清掃・洗浄及び殺菌・消毒;

i)有害生物[そ(鼠)族,昆虫朔の防除;

j)要員の衛生。

さらに,この技術仕様書は製造作業に関連すると考えられるその他の側面を加えている:

1)手直し

2)製品リコール手順:

3)倉庫保管;

4)製品情報及び消費者の認識;

5)食品防衛,バイオビジランス及びバイオテロリズム

注記 悪意のある汚染に対する予防手段は,この技術仕様書の範囲外である。』



簡単にいえばPRP、一般衛生管理のことが記載されています。

ご存じのようにISO22000の7.2章を見る限りでは、一体何をすればいいのか分かりにくかったですからこの本は参考になります。



今後は、このISO22002(またはPAS220:2008)+ISO22000 =FSSC22000 が食品関連企業のスタンダードになってくると思います。



★今、伊丹空港。今から熊本へ飛びます。明日から3日間はまさにFSSC22000の審査のお仕事です!進んでいる会社はすでにFSSC22000の認証取得へと進んでいますよ~



*ISO/TS22002(PAS220)やFSSC22000に関して詳しく知りたい方は、お気軽に当事務所までお問い合わせください!





人気ブログランキング  ←読んだら押してみてね♪




tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://fssc22000.blog.fc2.com/tb.php/861-f5885231
<< topページへこのページの先頭へ >>