スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

秋冬の予定

2017-04-25
今年に入り既に1/3が過ぎようとしています。今年も年明けから、ぶっ飛ばしてお仕事させていただいております。(←ブログ更新できていない言い訳)

既に秋冬の予定がかなり入って来ました。
そのため昨日は、10月のお仕事(FSSC22000審査業務)をどうしても、スケジュール調整が出来ずにお断りさせていただきました。ごめんなさい。(コンサルが本業ですが、10%くらいは審査員の仕事もしています)

実は、ここ最近、コンサルのご依頼が多く、そちらを優先させて引き受けております。

FSSC22000コンサルに関しては、もう少し空き日程がございますので、お気軽にご連絡ください!




カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

★祝FSSC22000認証取得★ 株式会社山下水産様

2017-03-23
昨年末にFSSC22000認証取得した北海道寿都の株式会社山下水産様より写真を頂きました。
FSSC22000認証取得おめでとうございます!

写真はイケメンおひとりですが、実際は皆さん協力して構築をしてきました。
P3232038.jpg

日本古来からの伝統的な製造方法で、FSSC22000認証取得をしている食品工場はあまり無いのではないでしょうか。長年培ってきた製法で安全を担保し、勿論味も超一級です。

美味しさと(食品)安全は私が保証します!

特に「生きたしらす佃煮」、「飯鮓(冬季のみ)」などは絶品です。

山下水産 寿都
通販も可能のようですから、皆さま是非一度購入してみては!


カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

FSMA

2017-03-20
米国へ輸出している食品工場へのFDAの査察。毎年かなりの件数が査察を受けているようですね。

HACCP実施していないけど、今度査察を受けることになってしまった。というような会社がございましたらお気軽にご連絡ください。

*FSSC22000認証取得企業であれば、関連する書類の英訳で対応可能です!

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

パソコンでの記録

2017-03-07
審査の際に、「これ審査前に印刷してファイリングしたんだろうな」というような記録をよく見かけます。
審査のために、そんな無駄なことする必要ないです。
エクセルなどで書いている記録は審査当日にそのまま、パソコンを見せれば大丈夫です。

審査のために何かをしないようにしましょう。

*デジタル記録は無くならないような管理が必要ですので、何らかのバックアップは必要です
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

どっちを選ぶ?

2017-03-02
大切な家族が今度、心臓バイパス手術をすることになりました。皆さん、どちらを選びますか?

①町の診療所
…何より自宅から近い!心臓バイパス手術は実施したことないため、(勉強のため)金額は安い。手術が成功しても後遺症が残る可能性がある。

②執刀数が多い専門医
…先生は遠くから来るので、少し高い。専門医のため、執刀数も多いし、成功率も高い。後遺症が残ることはほとんどない。

手術しないとか、投薬でとかあるかもしれませんが、あくまでも選択の考え方の一例です。

多くの人は、②を選択するのでは?

では、FSSC22000/ISO22000コンサルの選択の際はどうでしょう?
審査、システム維持は毎年続くものです。食品工業のことが分からないISOコンサルを選んで必要以上に文書、記録を作成して運用に大きな負担を掛けていませんか。重いシステムは結局無駄な人件費が永遠に掛かってしまいます。恐らく認証取得まで、もしくは1-2年以内に、従業員の無駄な人件費は、専門のコンサルを雇うことでPayすると思われます。

またマネジメントシステム(法人としての経営そのもの)として最重要(人間だと心臓手術など専門性の高い、命にかかわるような事象)なはずであるのに、食品の専門家に頼まなくても大丈夫でしょうか?

何が一番得かは本当は、そんなに考えなくても答えは明確なはずです。
自社から近い、相見積もりの結果安いコンサルを基準に選ぶ会社も多いですが、本当にそれで良いのでしょうか?

コンサル選定の基準を良く考えて選んでくださいね。
(実は審査機関の選定も同様のことが言えます。値段だけで決めると失敗します!)
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。