FSMA

2017-03-20
米国へ輸出している食品工場へのFDAの査察。毎年かなりの件数が査察を受けているようですね。

HACCP実施していないけど、今度査察を受けることになってしまった。というような会社がございましたらお気軽にご連絡ください。

*FSSC22000認証取得企業であれば、関連する書類の英訳で対応可能です!

カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

パソコンでの記録

2017-03-07
審査の際に、「これ審査前に印刷してファイリングしたんだろうな」というような記録をよく見かけます。
審査のために、そんな無駄なことする必要ないです。
エクセルなどで書いている記録は審査当日にそのまま、パソコンを見せれば大丈夫です。

審査のために何かをしないようにしましょう。

*デジタル記録は無くならないような管理が必要ですので、何らかのバックアップは必要です
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

どっちを選ぶ?

2017-03-02
大切な家族が今度、心臓バイパス手術をすることになりました。皆さん、どちらを選びますか?

①町の診療所
…何より自宅から近い!心臓バイパス手術は実施したことないため、(勉強のため)金額は安い。手術が成功しても後遺症が残る可能性がある。

②執刀数が多い専門医
…先生は遠くから来るので、少し高い。専門医のため、執刀数も多いし、成功率も高い。後遺症が残ることはほとんどない。

手術しないとか、投薬でとかあるかもしれませんが、あくまでも選択の考え方の一例です。

多くの人は、②を選択するのでは?

では、FSSC22000/ISO22000コンサルの選択の際はどうでしょう?
審査、システム維持は毎年続くものです。食品工業のことが分からないISOコンサルを選んで必要以上に文書、記録を作成して運用に大きな負担を掛けていませんか。重いシステムは結局無駄な人件費が永遠に掛かってしまいます。恐らく認証取得まで、もしくは1-2年以内に、従業員の無駄な人件費は、専門のコンサルを雇うことでPayすると思われます。

またマネジメントシステム(法人としての経営そのもの)として最重要(人間だと心臓手術など専門性の高い、命にかかわるような事象)なはずであるのに、食品の専門家に頼まなくても大丈夫でしょうか?

何が一番得かは本当は、そんなに考えなくても答えは明確なはずです。
自社から近い、相見積もりの結果安いコンサルを基準に選ぶ会社も多いですが、本当にそれで良いのでしょうか?

コンサル選定の基準を良く考えて選んでくださいね。
(実は審査機関の選定も同様のことが言えます。値段だけで決めると失敗します!)
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

2-3月のFSSC22000コンサル予定

2017-01-28
コンサルのご依頼を数多く頂き誠に有難うございます。

2月~3月は特に多くのお客様からご依頼を頂き、ご希望のスケジュールで訪問することが厳しい状態となっております。またスケジュール調整に時間を要しております。
大変申し訳ございません。

4月以降は、何とか皆様の希望とおりにご訪問できそうです。

昨日は新規顧客(FSSC22000)訪問させていただきましたが、この日程も数ヶ月前から押さえてあるものでした。基本的には3-4ヶ月先でないとご希望日程には訪問できない状況が、ここ数年続いております。

ご迷惑をお掛け致しますが、日程は早い者勝ちですので、コンサルを希望の方は先ずはお早めにお声をかけて下さい!
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

2017年明けましておめでとうございます

2017-01-01
2017 謹賀新年


カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>